ガイド

格闘技ジムの選び方|どんなことに気をつければいいかポイントを解説

格闘技ジムを探すときに、たくさんのジムがある中でどのジムを選べばいいのか中々難しいところがあります。

通いだしてから後悔しないように、事前にジムの詳細を確認しておきましょう。

はじめて格闘技ジムに通う初心者の場合だと、どんなことに気をつければいいかわからないと思います。

そこで、この記事では格闘技ジムの選び方についてポイントを解説していきます。

 

格闘技ジムに通う目的は?

まずはじめに格闘技を習う目的はなんでしょうか?

人それぞれ目的が違うので明確にしてみましょう。

  • プロになりたい
  • 運動・鍛えたい
  • ダイエット
  • ストレス発散

プロになりたいのであれば、プロ選手が多く在籍している名門ジムを選ぶのがいいでしょう。

ジムによってはプロ選手の練習に多くの時間を割いているところや初心者のレッスン時間が多いところなどいろいろと特徴があります。

ダイエットのレッスンが組み込まれているジムや音楽をかけながらサンドバッグ打ちをするジムなどもあるので、それぞれの目的によってジムを選ぶことが重要になります。

格闘技ジムがおすすめな理由と通う効果・メリット

格闘技というと、野球やサッカーなどのメジャースポーツと比べると認知度が低く、野蛮な殴り合いのスポーツと一般的に思われています。 ほとんどの方が一生関わることのないスポーツなのではないでしょうか。 しか ...

続きを見る

 

格闘技ジャンルを決める

習いたい格闘技を決めましょう。

  • 総合格闘技
  • キックボクシング
  • ボクシング
  • ムエタイ
  • ブラジリアン柔術
  • グラップリング
  • 格闘技エクササイズ

いろいろな格闘技を幅広く習いたいなら総合格闘技がおすすめです。

総合格闘技は打撃系格闘技と組技系格闘技を混ぜたものなので、レッスンの中にキックボクシング、柔術、グラップリングなどがあり、幅広い格闘技の練習を行うことができます。

フィットネスを目的とした格闘技エクササイズジムでは主にキックボクシングトレーニングのジムが多く、特に格闘技初心者の女性におすすめです。

 

格闘技ジムの選び方

ではここからは実際に格闘技ジムの選び方のポイントを解説していきます。

ジムへの通いやすさ

ジムへの通いやすさは大事なポイントです。

いつでも家から通いやすい距離にあるか、仕事帰りに寄れる範囲にあるのか。自分の行動パターンから通いやすいジムを選びましょう。

都心部にはたくさんのジムがありますが、郊外だと限られてきます。

自転車や車で通う場合は駐車場の有無についても忘れずに確認しておきましょう。

ジムの位置関係については「地図から検索」から見てもらうとわかりやすいですよ。

 

営業日・時間帯が自分に合うか

ジムによって営業日や通える時間帯は全く違います。

週2日しか営業していないジムや遅い時間帯にしかオープンしていないジムなどもあるので注意が必要です。

通いたい曜日・レッスン時間に営業しているか必ず確認しましょう。

 

ジムのレッスン内容

レッスン内容によって細かくスケジュールが分かれているジムもあります。

総合格闘技ならキックボクシングや柔術、グラップリングなどクラスが細かく分かれています。

初心者から中級者、上級者などレベルによってレッスン時間を分けている場合もあります。

そのジムがどういったレッスンに時間を多く割いているかでジムの特徴がわかります。

自分の習いたいレッスンに多く時間を割いているジムを探しましょう。

女性の場合は女性専用のクラスのあるジムだと安心して通うことができるでしょう。

フリータイムを設定しているジムではどういった練習ができるか・インストラクターに教えてもらえるのかという部分もポイントです。

 

ジムの施設・設備

ジムの設備も大事なポイントです。

女性ならシャワー室や更衣室、洗面などの有無が気になるポイントではないでしょうか。

ジムによってリングやマットスペースの広さが全く違いますので、気持ちよく練習できるジムを選びましょう。

ウェイト器具や有酸素設備などで体を鍛えられるジムもあるので、ジム独自の設備にも注目してみてください。

練習で使用するグローブやミット、すね当てなどが十分に揃っているか、清潔に保管されているかボロボロになっていないかも見ておきましょう。

 

入会金・月会費などの費用

入会金・月会費はジムによって様々な料金設定があります。

入会金は0円〜高いところだと30,000円、平均10,000円ほどになります。

入会金無料キャンペーンを開催しているジムもあるので注目してみてみましょう。

入会時にはほかにスポーツ保険への加入で年間約2,000円ほどかかります。

月会費は3,000円〜16,000円程度で、大人だと平均10,000円ほどのジムが多い印象です。

月会費は年齢・性別によっても変わります。

週に何度通うかで安い料金設定もある場合があるので、自分の通いたいペース・時間帯によって検討してみましょう。

 

インストラクター

大半のジムでは実績のあるインストラクターが在籍しています。

なかには現役のプロ選手がインストラクターとして在籍しているジムもあるので、「あの選手に習いたい」という理由でジムを選ぶのもいいでしょう。

インストラクターが充実しているジムだと丁寧に教えてもらえるでしょう。

 

ジムの雰囲気

ジムが自分に合う雰囲気かどうかも気になるポイントです。

ジムの雰囲気は男女比率や年齢層などでも変わります。

食事会などで集まったり、格闘技イベントをTVで鑑賞をしたり友達が増えそうなジムもあります。

しかし、ジムの雰囲気は行ってみないとわからない部分が多くあります。

多くのジムで体験レッスンを無料もしくは有料でやっているので、ジムの雰囲気を確認しに行ってみましょう。

 

格闘技ジムの選び方まとめ

入会してから後悔しないように、自分に合う条件のジムを探しましょう。

気になるジムが見つかったら体験レッスンに申し込んで、どんなレッスンが受けられるか、雰囲気はいいか実際に確認してみましょう。

気持ちよく格闘技ができて、長く続けられるジムを見つけてください。

-ガイド

© 2020 格闘技ジムの検索・口コミサイト【THE GYMS】